わんこ/ Puppy

  • URL Copied!

茶色のたれみみ、まゆげわんこのご紹介

おすわりねこの作り方と共通したところが多く見られるたれ耳とまゆげが愛嬌あるわんこのビーズドールです。スパンコールがないから出来ないわ…と諦めてしまう方がいるかもしれないと思いスパンコールなしのわんこのサンプルも作りました。首輪のためのモールもリボンや毛糸を代用するなどそれぞれに工夫してくだされば良いと思います。かく言う私も同じものを揃えなけば!!とついつい思ってしまう方なので今回はバリエーションも紹介させていただいた次第です。

モールは百均などでカラフルなアソートモールを見つけることができます。私のような昭和世代は物のない時代に育った両親の影響で何でも取っておく教育が染み付いておりまして、クッキーの封などに使われていたモールなんか取っておいてある可能性もあります。流石に今回はブルーのモールを揃えておきましたけどねw。

この作品のややこしい部分は後ろ足と耳の二箇所です。前足や尻尾はそこまで難しくないですよね?と指導者である私は思うのですがいかがでしょうか?

手順はYoutubeの動画を参考にしてください

動画で使用した材料

  • テグス1.5号 (1号〜2号でも可) 頭用 60cm / 体用 70cm 合計 130cm   300M巻    20M巻
  • ケシ玉 8mm / 2個 同じ大きさのもので代用可( パールやアクリルビーズなど ) Tiny Scoop
  • MIYUKI丸小ビーズ 11/0 ビーズファクトリー/BEADS FACTORY
  • ベージュ / Beige #593 166個
  • 白 / White #402 26個
  • 茶色 / Brown #409 28個
  • 黒 / Black #401 1個
  • スパンコール平丸 / Spangle : 白/White 4mm・2枚
  • モール / 青 / Blue 4cm

ビーズ針 Tulip #11

ヤットコ / Nose plier

ツィーザー / ヤットコで代用可 私は先の細いものを愛用してます

ハサミ どんなハサミでもいいですが先端の細い方が使いやすいと思います。

ビーズキット販売中ですわんこ/ Puppy

作品を作る時のコツと注意点

  • ビーズ針なしでは作れません。初めて作る方は必ず用意してくださいね。
  • 全ての作品作りにおいて一番大切なのはテグスが緩まないようにする事です。
  • 一列、一列をしっかり引き締めながら囲んでください。
  • 頭と体をつなげる時も緩みのないように気をつけましょう。
  • 芯にするビーズや丸小ビーズによっては隙間に多少の誤差が出ることもあります。そこは臨機応変に!

収録裏話

動画のトークでいぬ派、ねこ派と口走っていますがどちらも派でもどっち派でも楽しんで作っていただければ嬉しいです!一般的にねこ派の方の方が身の回りに関連グッズを置く傾向ががあるような印象ですのでわんこの人気やいかに???とちょっと心配してますがなんとも言えないまゆげ犬の可愛さで負けないで欲しいです。

元々動物は大好きでどんな生き物でも愛おしいです。ですが、幼い頃にお引越しをするお友達の家から譲り受けた”ナナちゃん”というセキセイインコが数年後亡くなってしまった時に家族で大泣きして以来動物と暮らしたことはありません。もしナナちゃんがおしゃべりするインコだったら悲しみもひとしおだったかも・・・。とにかく辛い思いはなるべく避けないヘタレですw。

小さい作品だけに動画だけで作り方がわかるか心配で細かい説明が必要なところには製図をかぶせるようにしています。動画が長すぎるのも考えものですしどうしたら分かりやすく、作ってみようと思ってもらえる動画に出来るか試行錯誤中です。説明のコメントもアフレコも入り混じり声のトーンがバラついてやり直す事も多数。動画の目的は作品を作れるかどうかだ!という事で多少目をつぶっていただければ幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!